筋トレと青汁で8kg痩せてリバウンド無しのダイエット方法

私はこの方法で8kg痩せて5年間リバウンド無し

ここで紹介するダイエットは運動(筋トレ)が必須で、ある程度時間がかかるので、

簡単に●●するだけで痩せた!みたいなことはありません。

個人的にはそんな都合のいいダイエットは無い、成功しない、長続きしないと思っています。

 

私のダイエット方法

 

1.夜、筋トレを20分程行う。

 

2.夕飯前に青汁を飲む。(酵素ドリンクでも可)

 

3.夕飯だけは簡単な糖質制限として、お米・パンを食べず野菜・魚・肉をメインにする。

 

私は現在36歳の男性です。

このダイエットをする前は実家ぐらし、身長165cm、体重は63kg位、お腹が出ていて、両脚を揃えて立つと太ももの間に空間は出来ませんでした。

それが、一人暮らしをきっかけに簡単な筋トレと青汁で8kg痩せて現在は55kg、両脚を揃えて立つと太ももの間に空間ができる状態です。

そして、その状態を5年ほど維持し続けています。

 

嬉しいおまけとして、年々健康になっています。

元々中性脂肪が多いかな?位で病気もなく健康でした。

それが、健康診断の値が年々改善しており、教科書に載せたいくらいの理想値ですと医者に言われるほど健康になりました。

このダイエット方法は流行りのライザップに似ています。

しかし、ライザップほどストイックではなくゆる〜く続けられます。

 

なぜ筋トレが必要なのか?

 

1.より効果的にダイエットするため

どういう事か簡単に言うと、筋肉が多いとカロリーをたくさん消費してくれるからです。

実家ぐらしでも、一人暮らしでも、太ってしまう原因の一つは「消費カロリー << 摂取カロリー」という状態だからです。

 

身体を維持するために消費するカロリーより、食事から摂取したカロリーの方が多く、余ったものが脂肪になってしまいます。

年齢とともに代謝力や消費カロリーが落ちていくにのに、摂取カロリーが変わらない・増える傾向にあれば太るのは当然です。

 

2.リバウンドしないため

筋肉が増えて消費カロリーが増えればリバウンドしづらくなくります。

 

リバウンドしてしまうのは、食事制限や偏った食事で、強制的に摂取カロリーを減らしているだけで、

自分の消費カロリー能力は増えていないため、元の生活に戻るとリバウンドしてしまうのです。

また、既にある脂肪を効果的に燃焼しているわけではないのです。

 

3.筋トレ(無酸素運動)の方が短時間で済む

脂肪を燃やす一番の方法は、無酸素運動 ⇒ 有酸素運動の順に行うことですが、毎日続けるのは正直面倒です。

 

マラソン・ウォーキングなどの有酸素運動は脂肪を燃やすことは出来ますが、脂肪が燃え始めるまで時間がかかります。

(有酸素運動は脂肪が燃え始めるまで15分程かかり、30分以上運動しないと効率的な燃焼とならないそうです。)

 

そこで、瞬発的に脂肪を燃やせる無酸素運動だけを行うことで短時間で済みます。

脂肪を分解するには成長ホルモンが必要で、成長ホルモンを分泌するには無酸素運動が一番早いのです。

(無酸素運動を5分行えば成長ホルモンが分泌され始めるそうです。)

 

筋トレ ダイエット,青汁 ダイエット 方法,リバウンドしない ダイエット

 

青汁が必要な理由

 

1.無理な食事制限をしないため

夕飯に少し糖質制限します。

これにより不足する栄養補給の役割が期待できます。

 

2.空腹感を満たすため

筋肉が増えてきて、糖質制限した夕飯になるとお腹が空くのが早くなります。

そこで青汁を飲むことで空腹感を満たします。

甘いものや、夜食にラーメンなど糖質をとってしまうのを避けることが出来ます。

私は夕飯前に飲む様にしていましたが、夜起きていてお腹が空いたら飲む事もあります。

 

 

筋トレ ダイエット,青汁 ダイエット 方法,リバウンドしない ダイエット

 

具体的な筋トレ方法

 

私は腹筋・腕立て、太ももの筋トレをしています。

理由は、大きな筋肉を鍛えたほうが効率的だから、お腹・太ももの脂肪を落としたかったからです。

筋肉が増えて消費カロリーが増えてから糖質制限をした方がいいので、

最初は筋トレだけやってある程度筋肉が付いたことが実感できてから糖質制限、青汁を始めたほうがいいです。

 

1.腹筋(1セット20回)

筋トレ ダイエット,青汁 ダイエット 方法,リバウンドしない ダイエット

画像のような体勢になります。

両足裏は壁にピタッと付けます。

両手は頭を抱え前に出します。

大きく息を吸い込んでから、吐き出しながら、頭を抱えた両肘が両膝に付くまで上体を持ち上げます。

この腹筋は女性やお腹のお肉・脂肪が多い方には少しきついと思います。

筋肉を増やすことが目的なので、ネットで動画などを見て自分がやりやすい腹筋で問題ないです。

 

2.腕立て(1セット10回)

両手をまっすぐ前に出した状態で腕立てをします。

両手を肩幅に開くやり方は負荷がかからないのでおすすめしません。

 

3.太もも(1セット10回)

内転筋を鍛える筋トレです。

内ももの脂肪が落ちます。

動画を参考にしてみて下さい。

 

 

この3つの筋トレを2セット行います。

時間的にはだいたい20分ほどです。

ゆっくり、しっかり筋肉の動きを意識しながらトレーニングしましょう。

 

他に鍛えたい筋肉、痩せたい部位があれば好みで加えて下さい。

おすすめは太ももの脂肪を落として筋肉を増やすスクワット、

お尻の筋肉を引き締めるヒールスカイレイズの2つです。

(ヒールスカイレイズはこちらのページの5番目の筋トレです。)

(余談ですが、実はお尻のお肉、特にお尻の下内側部分は一番年齢がでます。子どものお尻はプリプリに張っていますが、大人はお肉が垂れて凄く柔らかいのです。)

 

筋トレ ダイエット,青汁 ダイエット 方法,リバウンドしない ダイエット

おすすめの青汁・酵素ドリンク

 

1.森永 おいしい青汁

こちらは機能性表示食品の青汁なので、脂肪の吸収を抑えるなど効果をしっかり表示できる青汁です。

初回1,000円(12本)から始められます。

 

 

2.すっきりフルーツ青汁

飲みやすいフルーツ青汁です。

モデルのぺこ、みちょぱなどが愛用している事で有名な青汁です。

初回630円と手軽に始められます。

 

 

3.お嬢様酵素

青汁の代わりに酵素ドリンクもおすすめです。

発売されてから数年経ち、目新しさは無いですが、最も有名な酵素ドリンクです。

お嬢様酵素はファスティング(断食)にも使われています。

たくさんの酵素や栄養を含み、飲むことで空腹感を抑えるという使い方に向いています。

お嬢様酵素

 

 

4.ベルタ酵素

酵素ドリンクの中ではお嬢様酵素に次ぐ人気商品です。

シャンパンのような味の酵素ドリンクなので、甘いものが欲しい、お腹も空いたという時にゴクゴク飲んでも罪悪感が無いのがいいですね。

ベルタ酵素ドリンク

 

まとめ

 

改めてダイエット方法をまとめます。

 

1.夜、筋トレを20分程行う。

  (テレビ見ながらでもOK)

 

2.夕飯前に青汁を飲む。(酵素ドリンクも可)

  (空腹感を感じたら飲んでもいい)

 

3.夕飯は簡単な糖質制限として、お米・パンを食べず野菜・魚・肉をメインにする。

  (朝・昼は好きなものを普通に食べてOK)

 

4.筋肉がついてから2、3を始めるのが良い。

 

1週間毎日続けられるのであれば、それでもいいのですが、正直面倒ですよね。

私は月曜〜木曜まで筋トレを行い、金・土・日はお休みしています。

長期間続ける事が一番重要ですので自分に合った間隔でダイエットすることをおすすめします。

 

このダイエットはボディビルダーをしていた友人のトレーニング・食事内容の意味を聞いて、私が考えた方法です。

筋肉を増やしてから脂肪を減らすというのは、丸太から好きな形を削り出すのと一緒だそうです。

骨組みに対し粘土を盛り付けながら形を整えるよりも簡単であるとも言っていました。

女性であれば、胸を減らさずにウエストを引き締めるなど、プロポーションを調整するにも良いそうですよ。

 

20代の頃は、まだ身体的に食事制限で簡単に体重が落ちますが、30歳を超えると食事制限だけでは

なかなか脂肪が落ちない、体重が落ちないという状態になり、結局は運動もしていかないと思うようにダイエットになりません。

仕事やプライベートで忙しい中、ライザップの様に厳しく筋トレ、食事を制限・管理されるのは精神的に厳しい部分もありますが、

私のダイエットであればそこまで自分を追い込むことなく、自分のペースで出来ます。

 

今まで、簡単に飲むだけ、着るだけでダイエットできるなどのうたい文句に誘われて失敗してきた方も多いと思います。

簡単にできる方法は残念ながらありません。

考えを少し改めて気長に自分の身体と付き合っていくことをおすすめします。

 

筋トレ ダイエット,青汁 ダイエット 方法,リバウンドしない ダイエット